「数」の原理でわかる西洋占術の世界(登石麻恭子)(全2本)

開催者:登石麻恭子
時 間:約180分
受講料:13,200円(資料含)
 

西洋占術の「本質」をつかむための「数」の講座

「数」を使った占術といえば、「数秘術」を思い浮かべますが、「数」は全ての占術の根本原理であることをご存知でしょうか?

占星術では12星座、10天体、12ハウス、タロット78枚のカードのうち、22枚を大アルカナ、56枚を小アルカナとグループ分けしています。

さらに黄金比率や数列、錬金術にわたるまで・・・
「数」は非常にシンプルかつ合理的でありながら、その構造の中には奥深い智慧と真理が含まれています。

この講座では、数の原理について、西洋占術での数のあり方と絡めながらわかりやすく解説していきます。

「数の原理」がわかると占星術やタロットへの理解も深まり、さらに「物事の本質」を見る目が養われるでしょう。
西洋占術の本質や仕組みをつかみたい、もっと数の世界を知りたい方はぜひご視聴されてください。

購入する(13,200円)

視聴期限は購入後14日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 数秘 一覧.pdf(126.22 KB) 

このセットの動画一覧

関連動画