鑑定現場で使える!トランジットと惑星のサイクル(賢龍雅人)(全2本)

開催者:賢龍雅人
時 間:約170分
受講料:13,200円(資料含)
 

天体のリズムサイクルを知り、上手に活用するための占星術技法


私たちにとって一番身近な天体のサイクルは『月』
新月と満月からなる月の満ち欠けの周期は、約29.5日です。
新月から満月、満月から新月へのサイクルを繰り返し、暦やカレンダーにも応用されています。


そして、月以外にもすべてのトランジット天体にはサイクルがあり、
それが私たちの人生にさまざまな影響を与えています。

この天体のリズムを理解して、私たちの人生に取り入れることで、
“いま”自分がどこにいて、どこへ向かっているのかを読み解くことができます。


出生図がわかるようになってきたら、次に気になるのはトランジットの読み方。
賢龍先生ならではの、実際の鑑定の事例を織り交ぜながら、天体のサイクルを身につけていきましょう。

購入する(13,200円)

視聴期限は購入後14日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • トランジットと惑星のサイクル.pdf(1.29 MB) 

このセットの動画一覧

関連動画