『相性』実践技法 リレーションシップチャートとコンポジットチャート(登石麻恭子)(全2本)

講 師:登石麻恭子
時 間:約180分
受講料:13,200円(全納)
 

発展的な『相性技法』の意味・作成方法・リーディング法を体得する!

占星術で「相性を読む」と言えば「シナストリー」が代表的なものですが、
今回アルカノン・セミナーズ初の試みとして、
相性技法・コンポジットチャートとリレーションシップチャート活用法を解説します。

2枚のホロスコープを重ねるシナストリーとは違い、
コンポジットチャートやリレーションシップチャート(ダビソン・リレーションシップチャート)は
ホロスコープ、もしくは出生データから計算し、2人の関係を示す相性図として1枚のホロスコープとして表します。

ある意味、二人が人生をともに歩む際に、
一つの運命共同体としての全体像をつかむことのできるチャートと言えるでしょう。

またコンポジットチャートなどは
複数人のチャートを合成することで、集団の「形」をつかみ取る等の応用も可能です。
この二つのチャートシステムにはそれぞれに違いがあり、
その特性を生かした応用的なリーディングもできます。

この講座では、
コンポジットチャート、リレーションシップチャートのチャートの出し方
astro.comを利用)、
具体的な読み方、何を読むことができるのか…等を参加された方のサンプルをもとに解説します。

それぞれの特徴を活かしながら、実生活で相性を読む際にご活用されてください。
複雑な相性読みをシンプルにまとめる二つの技法ともいえますので、この機会にぜひご受講ください。

このセットの動画一覧

関連動画