占星術・エレメント完全マスター(全2本)

講 師:登石麻恭子
時 間:約170分
受講料:13,200円(全納)

 

◆占星術の根源「エレメント」の意味を極める・本質的な占星術講座

占星術を学ぶ上で学ぶ最重要課題の一つに『エレメント』があります。
エレメントとは・・・
古代ギリシアで考えられたこの世を構成する4元素(エレメント)であり
占星術世界ではこれを基に12星座を「火」「地」「風」「水」の4つに分類します。

「火」のエレメント=牡羊座・獅子座・射手座
「地」のエレメント=牡牛座・乙女座・山羊座
「風」のエレメント=双子座・天秤座・水瓶座
「水」のエレメント=蟹座・蠍座・魚座をあらわします。

しかし、なぜ上記のような「グループ分け」が形成されたのか?
その根源的な理由について探求するのが本講座での主旨になります。

この講座では「火・土・風・水」の占星術的な構造や力学を分析していくことで
ホロスコープを解析する際、現状よりさらに深いリーディングが出来るよう
実例を元に解説していきます。

また、4エレメント〜4気質の側面から分析したり、またサインの順番としての
「火→土→風→水」のサイクルは、どういう働きにつながるか?なども併せてお伝えします。

エレメントはもちろん、4元素バランスの読み方や気質計算、アスペクトの関係性など、
プロとして応用できるホロスコープリーディング技法について役立つ情報をお伝えしますので
【占星術の基層】を学ばれたい方はぜひこの講座をご視聴下さい。