2020年 春分図が教えてくれる 今年のわたし(登石麻恭子)(全3本)

講 師:登石麻恭子
時 間:約160分
受講料:13,200円(全納)


『春分図』が私の人生にどんな影響を与えるか・・を知るための占星術講座

12サインの最初の「牡羊座」が地平線の真東から上昇するという「春分の日」は
西洋占星術における元旦にあたります。

その「春分の日」に開催する、この占星術講座では、
今年「春分図」が、私たち個人にどんな影響を与えるのかを読むための占星術技法を解説します。

「春分図」は個人のホロスコープではないので、着目するポイントが異なりますし、
言語化するためには、それなりの工夫が必要となってきます。

そこで、この講座では、今年の春分図を題材に、
これからの世相を読み解きながら、参加者さまのホロスコープを使い、
わかりやすくお伝えする予定です。

世の中のムードを知りたい方はもちろんのこと、
占星術の象意をどうやって現実の旬なネタとして落とし込むか・・について
ご興味をお持ちの方にとっては最適な内容になります。

また、占星術を使って「世相読み」をSNS等で発信してみたい!
という方にとっては、ヒント満載の内容です。

<学習テーマ>
・「春分図」の読み方解説
・「春分図」と個人のホロスコープの読み方の違い
・「春分図」が個人のホロスコープに与える影響を読む
・世相やムードを具体的に言葉化する

このセットの動画一覧

関連動画