図像学から学ぶ実践タロット【小アルカナ編】(賢龍雅人)(全8本)

講 師:賢龍雅人
時    間:約170分/回/全4回
受講料」45,000円(資料含)
 

図像学と数秘術から学ぶタロット講座・初心者からプロレベルまで

初心者からプロを目指す方まで『タロットの図像学』を中心に

実戦で使えるタロット技法を学んでいただく画期的な講座です。

世界中で最も愛用されている「ウェイト版」と「マルセイユ版」を元に解説していきます。

図像学というと「難しい・・」という印象がありますが
タロット「図像」への理解が深まることで
《リーディングスキル》格段と上達することをご存知でしょうか?

タロットキーワードを単語帳のように覚えこむよりも
図像への理解を深める方が、キーワードを自由自在に扱えるようになるということを
回を追うごとに実際に体感して頂けるでしょう。

担当する賢龍雅人先生は、現場で大活躍されている《プロ鑑定士》でもいらっしゃいます。
占い現場で実際に役に立つ、貴重なタロットリーディング技法を交えながら、
小アルカナ56枚ではウエイト版での解釈と、数秘術+スートでの解釈の両方を解説します。
またコートカードでは占星術を取り入れた解釈も紹介します。
全78枚のタロット解説の中で《数秘術・占星術を取り入れた解釈をも学習できる講座は大変に貴重》です。

また、講座内では、参加者の方による、実際の鑑定もおこなう予定です。
タロットが全くの初めての方はもちろん、
すでに学ばれている方でもご満足いただけるでしょう。

第1回:小アルカナ(数の象徴と4つのスート、数札) 前半
第2回:小アルカナ(数の象徴と4つのスート、数札) 後半
第3回:小アルカナ(数札、宮廷札)サンプルリーディング
第4回:スプレッドと総合的なリーディング

購入する(45,000円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

視聴期限は購入後56日間になります

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 賢龍タロット講座マイナーアルカナ(18.8.3).pdf(77.50 MB) 

このセットの動画一覧

関連動画